40代の転職は結構厳しい

 私は現在40代の一般の会社に勤務する社会人です。現在勤務している会社で働き始めたのはちょうど1年前で、その前は別の会社で勤務していました。いろいろな事情があって現在の勤務している会社に転職をしました。

 なぜ私が前に勤務していた会社を退職して、現在の会社に転職したのかというと、もっとよい職場環境で働きたいとずっと考えていたからです。前に勤務していた会社は、世間で言うブラック企業でした。労働時間がとても長く、月の休みも1回あればいいほうで、とても過酷な職場環境でした。そのため一緒に勤務していた社員の入れ替わりが激しく、円形脱毛症になったり、精神的に病んでしまってうつ病になって退職してしまう人も多かったです。私も極度のストレスと疲労が溜まり、限界に達していたので思い切って転職をすることにしました。

【特集ページ】
http://xn--40-173azf8e8388ad04awdy.net/
40歳からの転職サイト利用者の口コミランキング
キャリアだけじゃない、人脈や趣味も活かす40歳の転職

 しかしその時すでに年齢が40歳を超えていたので、転職活動は決して楽なものではありませんでした。そのためどこか引っかかればいいという感じで、たくさんの求人に応募しまくりました。しかし年齢の問題でほとんどが面接すらしてもらえない状況で、とても厳しいものでした。

 しかし現在私が勤務している会社の担当の方が、私の履歴書と職務経歴書を見て是非面接したいとの連絡をくださいました。早速面接を受けさせてもらうことにしました。面接をしてくれた人は現在の私の上司に当たる人で、面接の時は私の話を好意的に聞いてくださっていました。私もとてもいい雰囲気を感じたので、是非この会社に就職できればと思っていました。そして数日後内定の通知が来て、私は現在勤務している会社に転職することができました。